デリヘルで安く楽しむ

「成子天神社」は、菅原道真の家臣が、大宰府から持ち帰った道真の像を祀ったことに由来する神社です。
火災や空襲によってことごとく社殿が失われたため、現在は鉄筋コンクリート製の丈夫な社殿が建てられています。

新大久保は古くからラブホテル街として栄えていたこともあって、デリヘルが非常に盛んなエリアです。
ラブホテルによって育まれた不倫文化がよく反映されており、特に人妻デリヘルの人気が高くあります。
新大久保で風俗といえば、人妻と即答する風俗ファンもいるほどです。
銀座や吉原のように格式の高いエリアではないため、料金も比較的リーズナブルな傾向で、誰でも気軽に利用することが出来ます。
観光のついでにふと思い立っても、お財布の中身をさほど心配する必要はありません。
デリヘルの場合はホテル代が別途かかってしまいますが、お店に相談すれば、格安ホテルや、安く利用出来る提携ホテルを紹介してくれることもあります。
また、反対に高級風俗店もまったくないというわけではありませんので、ワンランク上の女の子とゆっくり遊びたいというときには、ちょっと奮発してみるのも良いでしょう。
まずは新大久保エリアにどんなお店があるのか、一度検索してみてください。

新宿・新大久保のグルメツアーに行きました

今回のグルメツアーの行先は、「新宿・新大久保」でした。とは言っても、今回は前回とは違ってあまりスケジュールに余裕がなかったのです。前回は4泊5日で新橋周辺エリアを探索しましたが、今回は2泊3日で、しかも大久保は一晩。
もちろん、今回もランチも含めて計5食を新大久保で楽しむことができました。まずは1日目のディナーですが、新大久保の韓国系の居酒屋に行きました。今回のテーマは、「とにかく飲む」ということでしたからそれが目標です。
最大の魅力は、やっぱり昼間からビールが飲めるということでしたから、だからこそ一軒目に韓国系のビールに一番合いそうな料理を出してくれるお店をチョイスしました。そしてその日の夜は、焼肉という予定でしたからビール三昧。
しかし・・・やっぱりおいしく酒が飲めるというのは、本当に幸せなことだなーと痛感しました。そんな場面において、そこが最大のネックになるのは間違いがないかもしれませんが、きっとグルメツアーという意味ではそれがネックでしょう。
さて、そんな新大久保の楽しいエリアについてのお話なのですが、今回は風俗も4軒行きました・・。2泊3日で4軒の風俗って・・・我ながらよく行ったと思っています。そして、今後もこのグルメツアーでは風俗も紹介します!

新大久保で一番有名な焼肉屋に行きました

新大久保に先日は、3回も行きました。2回は仕事だったのですが、残りの1回はディナーです。それも新大久保のザ・定番とでもいうべき焼肉屋です。もちろんチェーン店ではありませんので、定番とは言っても知らない人もいます。
新大久保はこういったグルメの街というのが定番のイメージになっているのです。そして風俗店もちらほらとあるのですが、これらはちょっと歌舞伎町とは違った部分になっています。それが風俗という点においてはメリットになっています。
それがきっと風俗店が楽しいという場所になっているのが、楽しくなっているのが分かります。きっと人間的にはこういった風俗店が好きになっていくのでしょうが、それ以外にも気づいている人はたくさんいると思っているのです。
きっと人間的にはこういった部分を魅力に感じている人はそれはいい部分になっているのです。そして風俗店が新大久保の焼肉屋に行くというのは、それを有名なものです。そしてその焼肉屋においてはいろいろなおいしいものを食べました。
部位でもあまり知らないところは、こういったこだわりの有名店にしか置いていないということもよくあり、その点では単純に高級でおいしいお肉というだけではなくて、いろいろな新鮮な経験ができたというのは大きい出来事でした。

新大久保の奇跡の一枚

僕は「ロンドンハーツ」という番組が大好きで、毎年恒例でやっている奇跡の一枚カレンダーという企画を見ました。一流スタイリスト、メイク、カメラマンの
技術を結集して撮影された写真で、芸人さんがカッコよく、女芸人さんは美しく写っていました。これらの技術だけでもこんなに美しくカッコよくなるならば、
いくら顔が悪くても良い写りが出来るんだな。プロの力は本物だな。と感心しながらテレビを見てしまいました。
その番組を見終わった後、何となくパソコンで風俗を検索してました。今度新大久保で友達と飲むので、その後風俗に行こうと思っていたからです。
新大久保の風俗を検索しているとたくさんの風俗店が出てきて、女性の写真がたくさん載っていました。その時ふと思ったのです。こんなカワイイ女の子たちが
たくさん掲載されていますが、この中でもひょっとしたらさっきの奇跡の一枚みたいに写した写真があるのではないだろうか?と。そう思ったらこの写真すべてが
疑いの対象になってしまい、お店を選ぶことすらできなくなってしまいそうでした。まさかみんながみんなそんな訳ないでしょう。気を取り戻し気に入ったお店を
見つけ、当日新大久保へ行き飲んだ後、風俗で楽しみました。女の子と実際に会うまでハラハラしましたが、写真と実物とさほど変わりないカワイイ女の子でした。

新大久保はラブホテル・風俗街だった

新大久保の背景にはラブホテルや風俗店が立ち並ぶ背景がありました。昔から多くの在日外国人が暮らしている新大久保は色気を使った職業で高収入を稼ぐ人が多くいて、娼婦が出稼ぎにきていた事ありましたが、今現在は風営法の取り締まりで風俗店が広告看板を出せなくなり、徐々に減少している傾向に進んでいます。風俗店が看板を出せなくなったことにより、無店舗型のデリヘルが主流となりましたが、昔はハードなサービスプレイが出来るような風俗店があり、印象の悪い街でした。

お色気系の仕事は学歴など関係なく稼げる事から、外国人が日本で職を探すのに困りませんから多くの求職者が新大久保に集まりました。在日外国人の繁華街発展のスピードが速かったですが、現在は警察の取り締まりも厳しくなって、大人が遊べるところが減りました。

現在では、お色気系の仕事をやめて、韓流グッズなどで観光を楽しませてお金を稼ぐ方向に進みましたが、昔の印象は今になっても消えてはいません。なので、夜に新大久保を女性一人で歩くなと言われているぐらいです。韓国人男性からのナンパや宗教勧誘がありますので万が一声をかけられていても絶対について行ってはいけませんし、すぐに場を離れましょう。今はメディアにも取り上げられるほど、韓流の魅力を惹きだしているような街作りをしているおかげで新大久保は良い街へ発展しています。

世界の山ちゃん

lgi01a201308071200
新大久保は新宿と高田馬場に挟まれた場所にあり、この場所は歌舞伎町などとは少し違った雰囲気があるかもしれませんが、夜はとても賑わいを見せています。僕は名古屋から上京し新大久保駅を降りた時に驚いたのが、手羽先「世界の山ちゃん」というお店があったことです。名古屋めしは関東の人にも受け入れられているんだと思うと嬉しかったです。
名古屋では山ちゃんファンなわけではありませんでしたが、違う地域にきて見つけるとなぜか入りたくなるのは何ででしょう?
とりあえず入って手羽先を食べることにしました。メニューを見ると新大久保と言うこともあって韓国のマッコリの種類もたくさんあったり、韓国色のあるメニューがあります。
この新大久保は風俗というとデリヘルが主流で、いろいろなジャンルを楽しむことができる場所です。風俗情報を調べてみるとわかるかもしれませんが、新大久保の風俗嬢はやや年齢層が高いのかもしれませんが、きっと良いサービスをしてくれること間違いなしですよ。

風俗も多種多様

lgf01a201411172100今さらながら、中国ってすごいですよね。官僚はなんでもやりたい放題で権力を持っているようです。とある官僚が授乳プレイが大好きすぎて、授乳期間中の女性を集めちゃって、挙句授乳専門風俗までオープンしたって言うんだから。その風俗嬢は時給2万円。その地域の平均月収が6万円って言うのだから、桁違いの金額ですよね。風俗なんて信じられない!と思っていてもそれだけの金額を提示されたら、心が揺らいでもしょうがないと思います。
さて、ここはコリアンタウン、大久保。新宿のお隣で、多国籍地域。最近では韓国人ばかりでなく、トルコ、ロシア、中国、タイなどの国の人々もたくさん住んでいます。外国人同士、どうしても集まってネットワークを作りやすくなってしまうのでしょうか。
授乳が気になったので、大久保で授乳風俗を探してみましたが、タイミング悪く今は授乳嬢はいませんでした。残念。
なので、ちょっとでも気分を味わいたくて、巨乳専門の風俗店にしました。いくつになっても甘えん坊って本当ですね。

人気サイト

いろんなジャンルの風俗を楽しむのであれば、新大久保 風俗は人気でございます。